スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

ミニ四駆 ジャズ 

妙な趣味にハマりそうです。

子供の頃から細かい部品とか見るとワクワクしちゃうタイプで(家に転がってたラジオとか分解しては壊してた)、小学生の頃はミニ四駆にどっぷりハマってました。
親におねだりしてサーキット買ってもらって、おこづかいでモーターやらベアリングのなんたらを取り替えたりシャーシを穴だらけにしたり。
幸せな少年時代でした。


今はこいつ達に夢中です。

ふぃるこん

可愛いでしょう?
コンデンサですw

オーディオ機器とか蓋をあけると、こんなんとか仲良さそうに沢山生えてます。
仕事の休憩中とか、『回路図 読み方』とかネットで勉強したり。
まあ意味わかりませんけど。

そのうち大事なミキサーやらターンテーブルを破壊してしまいそうでこわいです。



今日は仕事の後、これを聴きながら帰ってきました。

おーねっと

ジャズは結構好きで、父親にCDを借りたり自分で調べて買ったり、詳しいとはとても言えないけどちょこちょこ聴いてきました。
おしゃれな気分になりたい時、リラックスして運転する時、時々どうしてもあの下手うま感覚な声を聴きたくなった時、緊張感漂う熱い演奏を純粋に楽しみたい時。

いろんな気分にあてはめながら聴いてきたんですけど、こいつは曲者です。
不穏なのか何なのかさえ分からない雰囲気、フリーキー極まる演奏。

何年も前に買ったんですけど、時折CD棚から引っぱり出す度に僕に巨大なクエスチョンマークを叩き付けてくれます。

今日も例外ではありませんでした。
残業疲れの僕の気持ちなど、微塵も読み取ろうとはしてくれません。

そもそもアートってそんなもんなんだろうと思う。
長い長い演奏の先に、何を見ていたのか。

こんなよくわからん記事を書く気分にしてくれたオーネット•コールマン、またしばらくぶりに聴く日が楽しみです。

おしゃれにジャズに入門しようとする人、最初に手に取ってはいけない物の一つですよ!!

makoto

スポンサーサイト

category: MAKOTO

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。